毎日洗髪しているのに頭が臭いのは、頭皮トラブルが原因かも?

何となく違和感を感じて頭をかいてみたら、そのかいた手から何とも嫌~な脂っぽい臭いが漂っているのに気が付き、大ショック!そんな経験は誰にでもあるものです。
たまたま、お風呂で洗髪するのをパスしてしまった日の翌日だった、という事なら原因は明確です。
が、「毎日きちんと頭を洗っているのに、頭皮から嫌な臭いがする」、あるいはかゆみが頻繁に起こる…という場合。
これは、頭皮に何らかのトラブルが生じているサインです。

かゆみやフケの出方、臭いが我慢のならないレベルであるならば、皮膚疾患の可能性も高いので、皮膚科を受診することをおすすめします。
そこまではいかないけれど、不快症状として臭いが気になる…と言う事なら、荒れている頭皮を労わってあげるケアを始めましょう。
頭皮の臭いの原因は、極度の乾燥や物理負担に対抗し、皮脂の分泌が過多になっているという場合が多いのです。

まずは帽子やヘッドアクセサリーの長時間使用を避け、使用しているシャンプーやコンディショナーを低刺激・敏感肌用の製品に変えてみましょう。
洗髪の際は熱いお湯ではなくぬるま湯を使用し、しっかりとすすいで、よく乾かすことが大切です。

冬季など乾燥する時期に臭いやかゆみが頻発する場合は、赤ちゃん用のボディオイルなどを数滴手に取り、頭皮に揉みこむようにしてマッサージすると、適度に潤いが保たれてトラブルが解消します。
また、頭皮専用の保湿ローションなども市販されているので、自分の肌質に合わせて選んでみるのもよいでしょう。