ボディオイルを塗る一番良いタイミングはいつなのか?

ボディオイルを使うことで肌の保湿に役立ててくれますが、
ボディオイルをどのタイミングで使えば良いのかについて調べてみました。

ボディオイルの効果をより引き出しやすくするベストなタイミングは、お風呂上りの肌に塗ることです。
ボディオイルはお風呂上りの温かく清潔な肌につけることでオイルの伸びを良くし、広がりやすくします。
お風呂上りの肌は急速に乾燥して水分を失いやすい状態となるので、
乾燥状態になる前にボディオイルを肌の角質層まで浸透させることがポイントです。

お風呂上り直後の肌は水分が含まれていますが、その水分はすぐに失われてしまいますので、
このタイミングでボディオイルを使って潤いをチャージしてあげることで血行を良くし、ボディオイルを馴染みやすい状態にします。
肌に水分が残っている状態だとよりオイルの滑りを良くするので、
お風呂上りにタオルで軽く水分を拭き取り、完全に乾く前にボディオイルを塗るのがポイントです。

ボディオイルは1日を通して使うことができますが、特に乾燥しやすいお風呂上りに使うことが一番良いタイミングと言えます。
お風呂上りに軽くタオルドライしてから肌に塗ると
オイルに含んでいる保湿成分を肌にしっかり浸透させ、肌の摩擦を抑えることができます。