ニキビの対策におすすめな3つの方法を紹介します

ニキビは、さまざまな原因で発生します。
生活リズムの乱れやストレス、寒暖差に肌がついていかない、食生活の乱れ、肌の乾燥などです。
そこで、ニキビ対策として取り入れやすい方法をご紹介します。

1つ目は保湿ケアです。
これからは肌の乾燥がより目立つ時期で、ニキビ対策には保湿が必要になります。
肌は乾燥すればするほど刺激への耐性が低くなり、皮膚上の免疫力の低下からニキビが発生しやすくなるので保湿をしてしっかり対策することをおすすめします。

2つ目は睡眠です。
睡眠不足になると肌が荒れやすくなります。
睡眠が足りていないと体内の臓器にも負担が掛かるため胃が荒れたりするとそこからニキビが顔に現れるようになります。
そのため、夜はしっかりと眠ることでニキビ対策に繋がります。
眠る時間帯としては22時から深夜2時の間がおすすめです。肌のターンオーバーが行われる時間帯なので、その間に眠るとニキビが出来にくくなります。

3つ目はバランスの取れた食事です。
ニキビを治すのにはお肉がベストですが、お肉ばかりに固執して食べ続けていると肌が脂っぽくなって毛穴が詰まってニキビが出来やすくなります。
それを防ぐためにお米や野菜もしっかりと食べるようにしましょう。
これからの旬の野菜ではブロッコリーやトマトがおすすめです。トマトにはリコピンが含まれていて美肌効果がありますし、ニキビ跡も消してくれます。
ブロッコリーにはビタミンCが豊富に含まれていてニキビ対策には欠かせない食材です。