効果を出したい時に豆乳を選ぶのも有りだと思いました

不足している栄養を摂るのに、豆乳は有りだと思いました。
効果はすぐ表れますし、ずっとは摂らない方が良いとは思いました。
偏るのは目に見えている気がしますし、ちゃんと日々栄養を摂った方が正しいと思うからです。
ブルーベリーを食べると目の疲れが取れるとか、ビタミンを摂ると体に良いとか、緑黄色野菜を摂ると体に良いとか、そういうのは全部本当だと思います。
確かに偏りがちな食生活の中で、なかったらむしろ困ると思いますし、美味しいとも思います。
薬みたいに、そこだけに効果を出したい時に食べたりする分には良いんだとは思いました。
飽きますが、ずっとは普通不可能ですよね。
偏った食みたいな、甘いものをたくさん食べることや、カロリーも気にしないでたくさん食べるだとか、そういう健康に引っかかりそうなことと似ていて、そんなにお勧めの摂り方ではないんだとは思いました。
普通無理ですし、偏っても気づきますよね。
偏食で、食の習慣がずれて、栄養剤や栄養を補ったりするドリンクや健康食品など、良くはないじゃないですか。
確かにその時の健康状態や体調で、選ぶとしても、ずっととはならないとは思うので、その時だけ生活に応じてそういうのを摂るという方向は合っていると思いました。